忍者ブログ
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この手の洋ゲーによくある質問に「どのくらいの英語力が必要か」というものがある。
大抵は「高校卒業程度」と返ってくるのが定番である。
「中学卒業程度」という猛者もいるがいくらなんでもそれは厳しいだろう。

さて、高校卒業程度とはいってもどの高校をどの程度の成績で卒業したかが問題である。
筆者は某進学校の文系コースを低高度ギリギリで卒業したが
その後も多少は勉強を続け世間的には中程度の語学力である。
しかし英単語帳のDuo3.0を読んでいて知らない表現に驚いたりもするのだから
("so far"が「とても遠く」ではなく「今まで」なんて信じられない!)
まだその域には達していないと見るべきである。
Duo3.0は裏表紙によると
TOEIC 600~780、偏差値58~65、TOEFL60~90、英検準1級
となっている。
しかしそこまでなくても筆者が数年間英文Chatは問題なくできていたということは
一段下のDuoセレクトで十分と言うことが可能だろうと思われる。
TOEIC 550~620、偏差値55~58、英検2級 がそのランクである。
なるほど、たしかに高校卒業程度のレベルではある。
ただしそれなりに名の知れたところの。
具体的にクエストでよく使われる単語はretrieve, defeatがダントツで
locate, travel to等もやはりよく使われる。
1人でやっていこうにもスキルやタレントの説明書きを読まねば話にならず
タレント構成を調べるにも英語力が必要である。
更に問題はハイエンドコンテンツになるほど語学力が求められることで
戦術の下調べやヴォイスチャット等に不自由がない人は非常にうらやましく感じられる。

ところで筆者はOceanicサーバーにいるのだが
オーストラリア人の英語は(少なくとも私には)非常に聞き取りづらい。
アメリカのものとは別物と認識しておいた方がよいだろう。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/10  ]
[05/26 しろ]
[05/16 管理人]
[05/15 siro]
[05/15 siro]
最新TB
プロフィール
HN:
Naschelmefe
性別:
男性
職業:
ピンクボンボン
バーコード
ブログ内検索
カウンター