忍者ブログ
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Professionを選ぼう Patch 3.3

WoWにおける生産は生産そのものというよりも
それを上げることで付随するステータスアップのためにするものである。
というわけで最終的に何が特典としてもらえるかを知らなければProfessionは選べない。
全ての特典は大体Epic Gem約2個分である。
特に注意書きがない限りSTA 60, AP 80, SP 46の3種類+αである。

金のない序盤はMining+Herbalismが鉄板であろう。
採集系
Mining STAが60上がる。Tank系キャラのみならず一般的にオススメ。
Herbalism 微妙なSelf HoT。レベリングでは割と使える。
Skinning Critical Rateを40上げる。おそらくSpellにも適用される。

生産系
Alchemy 無限PotionとGemより強力なTrinketが利点。
だがTrinket枠を1つ占拠してしまう。
宝石作成で現状最も金を稼ぎやすいProfession。

Blacksmithing つけられるGemを2ヶ所増やす。
ただしスキル上げには異様な労力を要する(特にThorium Zone)。
任意のステータスを付与できるのが利点。

Enchanting 指輪にEnchantができるようになる。

Engineering Alchemyと同じく強力なTrinket+様々なユーティリティ。
テレポートや修理、蘇生まで。

Inscription 肩に強力なEnchantが出来るようになるSons of Hodirの上位版。
Tank用はSTAの代わりにDodgeが上がる。

Jewelcrafting Epicより強力なGemを任意で3個まで付けられる。

Leatherworking Wristに強力なEnchantができるようになるが
Wristは元のEnchantが強力なのでそれを差し引いて考える必要がある。

Tailoring マントにProcのEnchantができるようになる。
Physical DPS, Caster DPS, Healer用のはあってもTank用のものがないので注意。

要約
どれを選んでも大差はないが
BSとJCは貴重なArmor Penetrationがつけられるので
一部のPhysical DPSには効果が大きい。
InscriptionとTailoringはTankなら考え物。
AlchemyとEngineeringは重要なTrinket枠を消費する。
なお全てを試したわけではないので自分で実際に確認することをお勧めする。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/10  ]
[05/26 しろ]
[05/16 管理人]
[05/15 siro]
[05/15 siro]
最新TB
プロフィール
HN:
Naschelmefe
性別:
男性
職業:
ピンクボンボン
バーコード
ブログ内検索
カウンター