忍者ブログ
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [46]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クラス選び

サーバーや種族は後から変えられるからまだいいとしても
クラスの変更だけは聞かないのでよく考えて選ぶ必要がある。
DPSには誰でもなれてそんなに差は無い。

・Tanks
そもそも25Man Raidで席が2つしかないのでやる人が少ない。

Warrior
とりあえず堅い。しかし押すボタンが多く操作が煩雑である。
これを選ぶならパラディンの方がいいかもしれない。
単体を相手にするには申し分ないがAE Tauntの弱さには定評がある。
DPSとして使う場合は装備さえ整っていればとてつもないダメージが期待できる。
実はAE Slowが使えるので最強のDebufferかもしれない。

Paladin
勇者様。簡単操作でTankingができる。
AE Tauntも強くTank時のDPSも高い。
ただしDPSとして使うなら最初の内はいいとしても上限が低い。

Death Knight
脆い。Tankなのに二刀流してたらKick推奨
(素早い正面からの攻撃がParryを誘発するため、つまりMobのSwingがResetされる)。
TauntはまぁまぁだがThreatを積み上げるのに手間がかかるよう。DPS要員としての方が輝く。

Druid
肉壁。防御手段が無い代わりにとてつもないHPがある。
Threat, DPSの稼ぎやすさ共にまぁまぁ。
わりとオススメ。

・Healers 必ず席がある人々、しかしデフォルトのUIがゴミなのが酷い。
HealbotかClique+Grid推奨。どれもオススメ。

Priest
回復と防御の第一人者。とりあえず人気者になれる。
BarrierやAE Healでグループを守護する。
Clotherなのでどちらかというとソロは苦手。

Druid
HoTのエキスパート、とにかくHoTを重ねがけ。
戦闘中にRezができる唯一のクラス。
木の姿でHealしなければならないのであまりかわいくない。

Shaman
Totemを置いて支援が出来るヒーラー。
Chain HealやSingle Healに定評がある。
歩きながらHealができないという小さな弱点がある。

Paladin
またまた登場勇者様。
Group HealやHoTがないので常に忙しそうである。
Single Healのマナ持ちのよさに定評がある。

・DPS 誰でもなれます。
Pure DPS ClassはRogue, Hunter, Mage, Warlockの4Class。
しかし他と比べて特別強いというわけではない。
どれを選んでも大差はないけれどRangedの方が好まれやすい気がする。

現在はTankだと1分で誘いが来るもののDPSだと10分以上待ちだそうです。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/10  ]
[05/26 しろ]
[05/16 管理人]
[05/15 siro]
[05/15 siro]
最新TB
プロフィール
HN:
Naschelmefe
性別:
男性
職業:
ピンクボンボン
バーコード
ブログ内検索
カウンター